僕の意識と珈琲のお話④

こんにちは。OTOGIの川崎です。

今回からは、BASKING COFFEEでの修業編になるかな~と。

考えて書くんじゃ無く、書きながら考えるので、こんな感じですが悪しからず笑

ppp

修業といっても、最初は何を教われば良いのかも、ワケ分からんでしたし、師匠の榎原も、何を教えていいのか、ワケ分からんかっただろうなと思います笑

まずは、お店で色々と座学を教えて貰いながら、コーヒー豆を買って、自宅で飲む習慣を徹底しました。

しつこい様ですが、意識が変わると、今まで出来なかったことが、イヤイヤではなく、自然とやれる様になったりするんですよ。

これまた不思議なもんですよね笑

フレンチプレス、ミル、温度計、タイマーを購入し、挽いて挽いて、淹れて淹れて、飲みまくる。

豆の挽き目の粗さ、細かさで、どの位味に変化がでるのか。

何分で、好みの美味しさになるのか。

何度で、好みの美味しさになるのか。

とか、諸々を試しながら。

加えて、毎日豆の香りを嗅いで、日に日に酸化していく豆の匂いの変化を、体と鼻に染みこませろと。

いやいや、おれは犬じゃねーぞと。

そんな微妙な変化を嗅ぎ分けられるワケ無いじゃんとか、文句垂れながらも、自宅でひたすら毎日、「クンクン…..。ほぅほぅ。」 「クンクン…..。ふんふん。」

と、人面犬と化しました。

以前の僕みたいに、その所作に酔ってる余裕はまっっっっったく無かったですね。

これで何も会得出来なかったら、もう生きる術が無いとまでに追い込んでましたので笑

自宅ではそんなことを続けながら、平行してBASKING COFFEE 榎原 からの徹底指導を徐々に受ける訳です。

僕は、前職で10年間アパレル業をやっていたんですけど、いきなり洋服の事を全然知らない人に

「洋服屋をやりたいから、洋服の事をを教えてくれ。」

って言われたら、

「はぁ?」

って、前のめりに即答する自信があります。

間違いなく笑

僕が、同い年でただの友達の榎原のことを師匠と慕う所以は、珈琲に関する技術、知識、経験値なんかじゃなくて、ここにあるのかもしれませんね。

ま、そんな事はどうでも良いんですが、更にどうでも良いことに、つい先日そのBASKING COFFEEが2周年を迎えました。

何にしても、○周年だからどうのこうのは何も思わなくなりましたが、こういう分かり易い「周年」という区切りは、振り返りとか、色々回想出来る良い機会だし、次の周年に向かうための良いモチベーションになりますよね。

いや、やっぱそんな堅くややこしく面倒くさい事は抜きにして、誕生日的なノリで、単純におめでとうで充分でしょうか笑

IMG_2746

去年の今頃は、このカウンターの中で、色々やってもらってましたからね。

初めて会った常連さん達は、僕みたいなのがエプロン着てカウンターに立つ姿に、戦慄を覚えた事でしょう笑

去年のBASKING COFFEE 1周年の日は、その日だけ鬼修業のお休みDAYにしてもらい、客として参加して、べろんべろんに泡飲みまくってましたね。

やたらと楽しかった記憶だけは、1年経った今でも、超鮮明です。

そんなんを思い出させてくれるってだけで、やっぱ周年って良いですよね笑

 

と、いう事で、我らがOTOGIも、そろそろ1周年。

apparel coffee & vintage mortorcycle という強烈なコンセプトの元、1年間突っ走り、初年度でだいぶ変化した部分はありましたが、今後も、もっともっと変化して行くと思います。

というか、変化させますよ。

皆々様、どうか優しい目で見守ってくださいませ笑

というワケで、たいした修業ネタも書かぬまま、④終了。笑

9月のOTOGI 1周年 & 不定期更新の続きもお楽しみに~

川崎

SALE&新作情報

こんにちは。OTOGIの川崎です。

最終SALE在庫、まだあるモノもありますので、いくつかご紹介しますね~

102

ETHOS / SUKE FB TEE

¥16.200-  ⇒  ¥8.100-

121

ETHOS / FRINGE POCKET TEE (LIGHTGRAY)

¥8.640-  ⇒  ¥5.184-

1537-black-B_450-500-450x500

BAL / KUNG-FU JACKET (BLACK)

¥29.400-  ⇒  ¥14.700-

bal-LS-Tee-white

bal-SESTANTE-LT-glay4

bal-SESTANTE-LP-black4

BAL / SESMENT TEE

¥7.875-  ⇒  ¥3.937-

TEE1

BLACK EYE PATCH / FRAME TEE

¥9.720-  ⇒  ¥4.860-

PT3

BLACK EYE PATCH / FRAME SHORTS

¥23.760-  ⇒  ¥11.880-

 

等など、かなりお求め易いかと....。

お急ぎください笑

 

あと、SALEとはうって変わり、新作でやばいシリーズ入荷してます。

NNNN

NATIVE SONS

DHARMA / LAUGHLIN / THOMPSON / RYDER S

などなど、ガツっと入荷しました。

改めて詳細はUPしますが、OTOGIでは、特にDHARMA Bを強烈にプッシュします笑

バリエーションも、かなり幅広くご用意しましたよ。

555

おいおい、このヌケけ感、最高やないか。

ぼくは黒フレームを持ってますが、今回はクリアフレームにカラーレンズを入れるという変態スタイルを試みるつもりです笑

ではでは、SALEも新作もどうぞおたのしみあれ~

川崎

FINALSALE スタート

こんばんわ。OTOGIの川崎です。

最終BOMB、いよいよ投下しますよ~

ll

該当商品のみ、50%OFFでご案内します!

加えて、今まで除外品番だったアイテムも、一部30%OFFしますよ。

最終投下です。

こればっかりは早い者勝ちなので、本気で見逃さないで下さいね笑

宜しくお願いします~

川崎

僕の意識と珈琲のお話③

こんにちは。OTOGIの川崎です。

前回の巻末で、僕が18歳当時、一緒にバンド組んでたギターが下手なギタリスト。

そう。それが現在の僕の師匠であり、恩師でもある【BASKING COFFEE】の店主、榎原けいた。

漢字が分かりません笑

eee

彼とは、18歳の時に縁があり、一緒に何年か3ピースのパンクバンドを演ってまして。

僕はドラム。意外でしょうが、10年くらい演ってたんですよこれでも笑

その当時、住居もたまたま奇跡の隣同士のマンションという笑

まあ、色んな事情があり、3年くらいの活動でそのバンドは終止符が打たれるわけですが、その後、彼はバックパッカーとなり、ギター片手に世界一周を敢行するという、クレイジーな人種と化す訳です。

そんな彼の店に行き、OTOGIの出店経緯、業態事情を話し、助けを求めました。

僕 「ド素人の僕が珈琲をやる事になったから、珈琲を教えてくれ」

榎原 「いいよ。」

またもや、即答でしたね笑

未だ、BASKING COFFEEも出店して半年チョイと言う、かなり大変な時期だったろうにも関わらず。

文字書いてるとキリが無いくらいに色々あるんですけどね。割愛しまくりで続けます。

それからの約半年間、前職時の休日は、ほぼ全てBASKING COFFEEに行き、珈琲に関するありとあらゆる事を教えて貰いました。

SPECIALTY COFFEEというものをちゃんと意識、理解しようとし始めたのも、この時からです。

初めてBASKING COFFEEの珈琲を飲んだ時、珈琲とは思えないような味にびっくりしたのを覚えています。

酸味→酸っぱい→美味しくない→苦手 ってイメージ連鎖から、何かこう、フルーティーなというか、なんだろこれって感じを連想させるというか。

まあ、基本ベタな表現しか出来ませんがね、これがSPECIALTY COFFEEの醍醐味なんですかね~。

この時、既に僕の珈琲に対する意識が変わっていたから、こうも楽しみ方が変わるもんだったのかなと。

意識が変わっただけで、別に僕の舌が肥えた訳でもないし、貧乏舌には変わらないんですが、こう、それに対する受け取り方とか、感じ方、突き詰め方が変わるというか。

みんながみんな、好き嫌いはあるんで、別に珈琲を美味しく飲めるのが偉いわけでも何でも無いんですよ。全然。全く。本当に。

けど、超単純な話、好きな物が一つでも増える事って、結構幸せな事だと思いますよ。

悲しいかな、歳とっていくと、経験値が増えていく反面、感動する事が徐々に減っちゃいますよね。何なんでしょう?笑

僕は、30代にして珈琲に感動を覚える意識の持ち様、きっかけを与えて貰って、本当に良かったな~と思っています。

たかが、一杯の珈琲に感動を覚える。素敵な事だな~と。

 

終盤に、ここで一つ小話を。

またタイムリープして、OTOGIがオープンして間もなくな時の話になるんですが、今まで何度も行ったことのある福岡の某有名珈琲店に行き、アイスアメリカーノを注文。

以前、何度も飲んだことはあったんですが、久しぶりに飲んでみたら、

「何これ?」

っと、ビックリしました。

あまりにも美味かったんで笑

速攻で師匠に電話。

僕 「○○○COFFEEのアメリカーノが美味過ぎるんやけど、何あれ?何があった?」

榎原 「別に、昔からよ。」

相変わらずの即答でしたわ笑

僕なんかの意識が変わるずーっと前から、そこの珈琲はめっちゃ美味しかったんでしょうね。

そして、僕はそれに気づいていなかったんでしょうね笑

大変おこがましくて恐縮な話なんですが、意識が変わり、美味しい珈琲を、より美味しく感じれるようになった意識高い系の当時の僕は、何故かそこの珈琲の美味しさに異常な悔しさを抱き、夜な夜なその足でOTOGIに向かい、エスプレッソマシンを起動させ、狂った様にメッシュ調整をし、狂った様にエスプレッソを淹れ、狂った様に試飲し、完璧に気が狂いました笑

エスプレッソ好きな方は分かると思いますが、あれは、何杯も何杯も連チャンで飲むもに物ではありませんよね笑

18歳の僕は、一杯ですら完飲出来なかったのに笑

吐き過ぎて、もう本気で気を失うかと思いました。

ハマりたての意識高い系の奴によくある、哀れな勘違いというやつです笑

よそはよそ。うちはうち。

言葉でそう簡単に言い切れるほど、僕は職人でも大人でもないので、

「よその美味い物」に素直に感動し、「うちの美味い物」を、より美味くしていく柔軟な意識は持っていたいな~と。

何が書きたいのか、自分でも訳が分からんくなってきたので、③はここまで笑

次回は、いよいよトラウマエスプレッソの修行編ですかね笑

ではでは

川崎

FANTASTICMAN 入荷状況

引き続きこんにちは。OTOGIの川崎です。

続いて、FANTASTICMANのインフォメーションをお届けします。

続々入荷してますので、是非チェックをお願いします~

FM6

BANGLE NO.307  Mes’s / Women’s ¥27.000-

FM8

RING NO.436 SIZE  9 / 11 / 13  ¥22.000-

FM1

BANGLE NO.109 ¥25.000-

FM4

BANGLE NO.105 ¥35.000-

FM2

BANGLE NO.123 ¥27.000-

FM5

BANGLE NO.139 ¥48.000-

FM10

BEADS NECKLACE NO.171 ¥50.000-

 

まだまだありますが、最近の入荷状況はこんなラインナップです。

特に、ユニセックスアイテムは特に動きも早いので、お早目のご検討を~

では、お待ちしてます~

川崎

 

渡辺克己 写真展 開催

こんにちは。OTOGIの川崎です。

いよいよ明日から開催します、渡辺克己 写真展のインフォメーションです。

ggg

素晴らしいご縁があって、7/15(金)~9/11(日)の期間、OTOGIで開催させて頂く事となりました。

僕がまだ産まれる前の時代ですよ。

その時代の 新宿 歌舞伎町 ゴールデン街 の写真達、僕も興味深深で、とても楽しみなんです。

第一弾 【ディスコロジー】 1978年~1983年 7/15(金)~8/11(木)

第二弾 【流しの写真屋時代】 1965年~1974年 8/12(金)~9/11(日)

と、2部に分けて、更には時代を逆走する流れで展開します。

渡辺克己さんは、もうお亡くなりになられていて、今年で10周忌ということで、今回の写真展の開催に至っています。

そして、7/17(日)の14:00から、トークショーを行います。

渡辺克己さんの奥様と、今回の写真展の企画を振って頂いた飲食店 満月堂の松本和子さん、そして、OTOGIの僕、川崎 潤…。

奥様、和子さんには、写真だけでは伝わり難い、当時の時代背景や写真の裏側の話をして頂きます。

僕は、何を話すのでしょうか?

僕も、知りません笑

写真展限定のTシャツもご用意してますので、そちらは改めてインフォメーションさせて頂きます。

ワンドリンクオーダー制で、どなたでも参加出来ますので、お時間のある方は、是非ともご参加ください。

従来のドリンクに加え、美味しいスイーツ、フードの提供も始まるので、そちらも楽しみにして頂ければと思います。

ではお待ちしてます。

川崎

僕の意識と珈琲のお話②

こんにちは。OTOGIの川崎です。

さて、前回の壮絶なエスプレッソとの出会いから、多分、一気に10年以上の年月が経った話になります。

その空白の10年間、本当にエスプレッソとのエピソードは全く無し笑

取りあえず、僕にとって最初の珈琲の印象は、僕の親父がしょっちゅう飲んでいたGEORGIAの、オリジナルってやつ。

gg

最近全く見かけないですが、今の僕からすると、吐き気を催すレベルに甘ったるかった覚えが….。

まあそんなどうでも良い事はさておき、幼少期から時は経ち、数年前から僕の周りでも徐々に珈琲ブームが始まる訳です。

ミル、ドリッパー、サーバー、珈琲豆と、自宅で淹れれる道具を購入し、珈琲店のドリップ珈琲の味を我が家で。的なやつ。

僕の友達は、結構マジでハマってて。

打って変わって、僕は基本的に質が悪いので、全力で形から入ります。

自宅で珈琲店の味を。

を求めるよりも、その所作をやってる自分に泥酔する典型タイプ笑

今考えると、その時の僕は、唯の所作泥酔野郎で、肝心の珈琲には大してハマってなかったんだなと。肝心の珈琲の味とか諸々は、全く意識してなかったですし。

別に、生きていく上で悪い事は何一つしてないんであれなんですが、それまでの僕の珈琲に対する意識は、良くも悪くもそんなもんでした。

別に、普通に生きてたら、それはそれで至って普通の事ですよ。

そして、また話はタイムリープしますが、OTOGI出店にあたっての概要ミーティングの時に、カフェを併設してやろうという事に決定した瞬間から、僕の珈琲に対する意識が、徐々に変化して行ったんだと思います。

エスプレッソへのトラウマを抱え、はたまたブラック珈琲を飲めるようになったのは、25歳くらい?飲食経験は、居酒屋3ヶ月のみ。得意料理は、納豆キムチのみ。

こんな凄まじく酷い経験値ステータスしか無い僕が、新規カフェを取り仕切る事が決まり、最初は楽しみを大幅に上回る絶望感しかありませんでしたよね笑

そうなると、さてさて困ったもので。

未だ前職の会社に勤めていましたので、珈琲屋でバイトする訳にもいかないし。

そんな中、ふと頭をよぎったのは、丁度僕がエスプレッソのトラウマを喰らったくらいの時から数年間、一緒にバンドを組んでいた、ギターが下手くそなギタリストの存在でした。

その事をきっかけに、僕の珈琲に対する意識が、一気に豹変して行くことになります。

②はここまで。③に続き?ます笑

ではでは

川崎

僕の意識と珈琲のお話①

こんにちは。OTOGIの川崎です。

ブログ書かせて貰いだしたのに、珈琲に関して一度も触れていないという無神経な僕です。

折角なんで、ちょっと僕とコーヒーの色々を綴ってみましょうかなと。

結構な長編になりそうなんで、お暇な方は是非ともお付き合いくださいね笑

esp

 

元々、珈琲は好きで、ずっと飲んで生きてきた人種です。コンビニとかスーパーに置いてある、普通のヤツです。

んで、OTOGIの開店準備にあたり、カフェをやるなら本格的な物を提供したいと思い、ド素人、未経験の僕が、福岡は千早のBASKING COFFEEにて半年間、鬼の修行を積ませてもらう事になったのです。

そこで、初めてコーヒー含め、エスプレッソという飲物の魅力に完全に取り憑かれてしまいまして…。

このBASKING COFFEEでの事、師匠との事はまたにします。

 

とりあえず、僕がエスプレッソを初めて飲んだのは、18歳の時。はっきりと、トラウマとして今でも鮮明に覚えています。

田舎の宮崎から福岡に出てきた若造が、初めて天神のお洒落なカフェでお茶をするという、大人の階段を登っているつもりのカフェタイムデビュー戦。

勿論、お金なんてあまり持っていないので、メニューを見ると、コーヒーよりも価格の安いドリンクがあるではないかと。

そう、それが忘れもしない、エスプレッソ。確か、¥350-くらい。

貧乏性もあり、¥500-のコーヒーより、正体は分からないけど、¥350-のこれを飲んでみようと。そんな単純なきっかけでした。

そして、店員さんが持ってきたのは、僕の想像を遙かに超えていて、どちらかといえば、ペットボトルの蓋に近いサイズ感のコーヒーカップ。

その中に、液体がチョロッと。

「何これ?」

正直、そう思いました。

これが、¥350-。

天神とは、恐い街なのか、僕はハメられているのか、店員さんが間違って、何かの調味料を持ってきたのか、18歳だった僕は、真剣に悩みました。

意を決して、店員さんに聞きました。

僕 「何ですか?これは。」

店員 「エスプレッソです。」

即答でしたね笑 そりゃあお前が注文したんだろと思った事でしょう笑

不服のまま、折角なので飲んでみますよね。

そりゃ、何も知らない田舎者の18歳が飲むものでは無かったですよね。

まだ、ブラックコーヒーすらまともに飲めない小僧が、いきなり砂糖を入れないエスプレッソですからね。

勿論、完飲出来ませんでした。あの少量をですよ笑

今でこそ、自分で淹れたエスプレッソをお客様に提供させて貰っている立場なのですが、誤解を恐れずに言わせてもらうと、その時ばっかりは、これにお金を払って飲む人がいることに心から戦慄しましたよね笑

正直な、18歳の僕の心境です笑

二度と飲むもんかと決心し、それが僕とエスプレッソとの壮絶な出会いでした。

多分、定期的に更新しますので、②をお楽しみに笑

ではでは

川崎

VOO MIS-TEE 入荷しました

こんにちは。OTOGIの川崎です

タイトルのまんまなんですが、VOOのMIS-TEEシリーズのラスボスが待望の入荷です。

嘲笑とはこの事かという位、嘲笑な感じです笑

3色展開なので、とにかくご覧くださいませ。

VOO

VOO2

VOO3

何をどうやったら、こう何枚も同じ顔になるのでしょうか笑

真相はさておき、サイズはぼくで2を着用してます。

展開は、0/1/2/3で、¥4800- (+tax)になります。

昨日InstagramにUPしてから、問い合わせが酷いことになっているので、気になる方はお早めに。

夏物ラストスパート、駆け抜けましょ~

お待ちしてます。

川崎

HARLEY-DAVIDSON ’49FL 近況情報

こんばんわ。OTOGIの川崎です。

割と連投になってしまうんですが、こちらのハイドラ、来週にはBANKARA広島に

移動しそうなので、もし気になる方がいらっしゃればお早めに直で見にいらしてくださいね~

一期一会。

旧車あるあるですので。

IMG_2053

話は変わりまして、OTOGIでは常にモニター2機で映像を流してまして。

レース動画、映画、LIVE映像等々。

最近は常連さんが色々持ってきてくれて、色んな映画を垂れ流しながらぼくは

しっかりと働いています笑

先日、WILD SPEED ワイルドスピードの全巻セットを借して頂いたので、先ずは自宅で観ようか思い帰宅してみると、まさかのブルーレイだったので自宅のデッキでは読み込み不可という過酷な現実を喰らいまして。

という訳で、来週は店舗にて全巻を入れ替わりで垂れ流しているので、お時間ある方は是非とも劇場OTOGIへ足を運んでみてください。

飲みながら、映画観て、服買えて、バイク買えて、最高の空間ですよ笑

ではでは、お待ちしてます~

川崎