TRIUMPH ’52 5T SPEEDTWIN

023

039

036

034

026

058

071

060

075

064

TRIUMPH ’52 5T SPEEDTWIN

車両本体価格 ¥- (税込 ¥-)

SOLD OUT

※別途諸経費が必要となります。


1952年製、500cc / 2気筒 の5T スピードツイン。

オリジナルスタイルより、ハンドルとサイレンサーは変更されておりますが

当時の雰囲気が伝わるトライアンフ黄金期の車両となります。

カラーはリペイントになりますが、オールドペイントをイメージさせる雰囲気です。

車検はH29 / 4月までございますので、名義変更後に比較的早く納車できます。

Harley-Davidson ’80 FXE

160

179

162

165

175

187

200

192

’80 FXE

車体本体価格 ¥2.100.000-  (税込 ¥2.268.000-)

※別途諸経費が必要となります。


1980年式のFXEオリジナル、国内新規車両になります。

タンクやフェンダーはリペイントですが、エンジン含め全体的に良コンディション。

FXシリーズはハーレーの歴代モデルの中でも、ライディングポジションや車両ボリュームを踏まえて、ショートライドからロングライドまで網羅してくれる特に乗りやすい車両に感じます。

オリジナルスタイルでも良し、ベース車両としてカスタムへ移行しても良し。

ショベルヘッドをお探しの方には非常にオススメな車両となります。

Harley-Davidson ’47 FL

083

091

089

087

111

115

128

116

’47 FL

車体本体価格 ASK  (税込 ¥-)

※別途諸経費が必要となります。


1947年式のナックルヘッドの最終年式モデル、1200ccのFLです。

1000ccのELと比較しても、トルク感が強く逞しい走りを演出してくれます。

エンジン、ミッション、その他、以前BANKARAにて整備した車両です。

車検はH29 / 12月までございますので、名義変更後に比較的早く納車できます。

Harley-Davidson ’64 XLCH カスタム

013

021

020

023

003

010

009

006

 

’64 XLCH カスタム

車両本体価格 ¥-(税込 ¥-)

SOLD OUT

※別途諸経費が必要となります。


BANKARAオリジナルのハードテールを装着した人気の1960年代ショベルヘッド。

フラットレーサーよろしくコンパクトに纏まったカスタムフォルムです。

ハイコンプ仕様なXLCHは、マグネトー点火によるキックオンリーの始動ですが

コツを掴んで頂ければ、始動性も難しくありません。

キャブレター、エアクリーナーは共にS&S製。

エンジン、ミッション共にBANKARAでオーバーホール済。

納車整備後は、名義変更後に比較的早くお渡しできます。

車検もH29/6月まで残っておりますので、初期費用も抑えて頂けます。

※ナンバープレートは、ご希望がございましたら正位置に変更いたします。

Harley-Davidson ’40 ULH

053

082

057

063

047

012

014

025

’40 ULH

車両本体価格 ¥- (税込 ¥-)

SOLD OUT

※別途諸経費が必要となります。


 

U系ビッグツインサイドバルブの中でも、ハイコンプモデルとして位置づけられる1940年式のULHです。

1340cc(=80ci)の、サイドバルブエンジンの中でも大排気量モデルです。

オールドペイントで非常に味があり、外装も経年劣化に応じたワンランク上の雰囲気を楽しんでいただけます。

以前、BANKARAにてエンジン/ミッションをOHしておりますので、名義変更後に比較的早くお渡しできる車両です。

ハンドル等、一部社外パーツがついておりますが、オリジナルパーツへ戻すことも可能です。

車検は、H28/11月まで。

Harley-Davidson ’72 XLCH

082

084

086

091

095

093

’72 XLCH

車両本体価格 ¥- (税込¥-)

SOLD OUT

※別途諸経費が必要となります。


スパークリングエメラルドという希少なオリジナルペイント。

3.845マイルと低走行距離車両です。

始動はキックオンリーとなりますが、始動性も高いです。

チェンジは、右シフト / 左ブレーキです。

程よいヤレ感は出てきていますが、全体的に年式と比較すると良コンディション。

オリジナル状態のアイアンスポーツをお探しの方には、非常にオススメです。

Harley-Davidson ’74 X-90

032

033

034

042

049

044

046

’74 X-90

車両本体価格 ¥- (税込¥-)

SOLD OUT

※別途諸経費が必要となります。


2ストローク、4速ミッションのHarley-Davidsonでは珍しい90ccの小型車両です。

小型/中型/大型の免許をお持ちの方でしたらお乗りいただけるモデルで、

非常にファッショナブルなデザインで、メイン車両としても存在感大です。

大型車両の2台目のセカンドカーとしても小回りが利きます。

2ストローク独特の白煙が印象的な1台となります。


 

翌年モデルの75年式 X-90のホワイトをBANKARA東京にて展示/販売中。

SOLD OUT

74-X90

 

Harley-Davidson ’65 SPRINT Model H

015

036

034

032

003

006

007

’65 SPRINT Model H リペイント

車体本体価格 ¥1.250.000- (税込 ¥1.350.000-)

※別途諸経費が必要となります。


ハーレダビッドソンの小型車両で、250ccの排気量となります。

イタリアのアエルマッキ製で1965年のModel H。綺麗にレストアされたリペイント車で、オレンジと朱色を合わせた様な、ビビットな発色が特徴的で、スクランブラースタイルを際立てさせる非常にマッチした配色となります。

シフトとフットブレーキが左右逆、シフトも上下逆。

セカンドカーとしても良いですが、250ccで非常にパワフルに走れますので、中型免許でヴィンテージハーレーを乗れる車両ですので、大型免許をお持ちでない方に、特にお勧めします。

Harley-Davidson ’79 FXS

021

031

023

024

003

009

013

006

007

’79 FXS オリジナル

車両本体価格 ¥- (税込 ¥-)

SOLD OUT

※別途諸経費が必要となります。


 

1979年式のFXS、初期のローラーダーになります。

オリジナルペイントで、全体的にオリジナルパーツもほぼ保っている良車両です。

1340ccという大排気量ですが、FLHと比較しても取り回しが軽快で気持ちよくお乗り頂けます。

キックスタートとセルスタートによる仕様で、始動性も高いです。

ファクトリーカスタム車両として当時一斉風靡したこちらの車両は、オリジナルスタイルでも既に完成され、このままのスタイルでお乗り頂けます。

ショベルヘッドをお探しの方には、FXシリーズは本当にオススメです。

Harley-Davidson ’53 K カスタム

K右

K左

’53 K カスタム

車両本体価格 ¥ - (税込 – )

SOLD OUT

※別途諸経費が必要となります。


45cui(750cc)の初期Kモデル

ハードテールを組んだライトカスタムですが

経年劣化による全体のヤレ感が非常に良い雰囲気を醸し出しています

エンジン/ミッションはOH済みで、名義変更後すぐに乗っていただけます

電飾系も12Vに換装済みです